プロフィール

 

 東行(とうぎょう)

 

「最も自由にパンクする男。」

 

基本的には一人、壊れたギターと言葉を携え、全国各地を歌い回る。

近年はバンド活動も開始し、栗原務(LITTLE CREATURES)、TOMOHIKO(ex.SUPER BUTTER DOG)と結成した『東行&ファッキューヒャッキュー』、渋さ知らズメンバーらと結成した大所帯パンクバンド『リマクティ&カッパバシ80』、U-zhaanとのデュオなど、多様な形態でのびのびと活動中。

高田渡さんのカバーバンド『タカダワタルーズ』のリーダーでもある。

 

これまで100曲入りアルバムや、3.11以降の日本をテーマにしたコンセプトアルバムなど、問題作ばかり発表。

2018年にはROSE RECORDSからリリースする『MODERN TIMERS』含め、3枚のアルバムをリリース予定。

 

この男、自由である。が、間違いなくパンクである。

-作品-

 

poetry punk (2007) <MUDDY MUSIC>※廃盤

I'm sorry if I die (2008) <MUDDY MUSIC>

東行 (2012) <MUDDY MUSIC>

DONZOKO JAPAN CHAOS (2014) <ROSE RECORDS>

Solo Punk (2018) <MUDDY MUSIC>※ライヴ会場限定

MODERN TIMERS (2018) <ROSE RECORDS>

「MODERN TIMERS 解説」