タカダワタルーズ

「高田渡さんの歌をルーズに歌い継ぐ」というコンセプトのもとに結成。

オリジナルメンバーはスーマー(バンジョー)、ダブルマンダラの福田満(ギター)、東行(ラムネ)。

スペシャルメンバーとして山口敦子(マンドリン)、元・村八分の加藤義明(ギター)、永遠の研究生として坂口和樹(スチールギター)も。

 

2017年、目標であった高田渡さんのオフィシャルなイベントに遂に出演。

東京最後のライヴを収めた映画「まるでいつもの夜みたいに」の上映後のライヴを三回に渡り務める。

次なる目標は高田蓮さんとの共演、、、もしくはアルバムリリース、、、

なんて事をぼんやり考えながら、ルーズに活動中。